大菩薩岳2057m  

      山梨県甲州市     ROUTE

      中央自動車道勝沼インターから国道411号を北上し、上日川峠のロッジ長兵前駐車場へ。 

      2008/7/12 晴れ   MAP      
 
      コースタイム  周回:約4時間 

      中里介山の「大菩薩峠」で名が知れ渡り、景色も良いので人気の山と聞く。
      空は朝から晴れ渡っている。

      思っていたより山深いジグザグ道を走り、10時10分、標高約1600mのロッジ長兵衛前の駐車場に到着。
      すでに駐車場はかなり詰まっていた。
      10時30分:出発。 
   
      10時50分:福ちゃん荘に到着。
      ここからまず、頂上の大菩薩嶺に登り、稜線を大菩薩峠の方に下っていくことにした。 
   
      広い整備された道を上っていくと、
      始めは緩やかだがだんだんと急登になっていく。 
    急登の道を振り返ると富士山が大きく迫っていた。
    素晴らしい眺め! 
   
      11時30分:雷岩に到着。        頂上は少し奥になるのでとりあえず行ったが
      展望がないので写真だけとり雷岩に引き返す。
   
      雷岩で富士山を前に食事をし、
      大菩薩峠に向かう。 
      12時50分:30分で峠に到着。 
   
       コメツガとミズナラの樹林を下っていく。      13時30分:富士見平。
     この時間になると富士山はかなり薄くなってしまった。 
   
      14時:駐車場に下山。
      大勢の人でにぎわっていたが、確かに東京から近く適度なハイキングが楽しめるビューポイントだ。
 
      梅雨の間隙をうまくくぐりぬけることが出来、いい山旅ができたことに感謝しながら帰路に着き、
      途中渋滞もなく夜10時過ぎに高砂に帰着した。 
   
 2008/7/10(甲武信岳)
   
   関東・甲信越の山