蒜 山1202m  

      岡山県真庭市     ROUTE

      米子自動車道蒜山インターチェンジから国道482号線に入り、上蒜山スキー場駐車場へ。(中蒜山登山口
      へは塩釜の冷泉駐車場へ。)  

      2010/11/3 曇り一時雨    MAP

      コースタイム 中蒜山登山口-(1時間)-日留神社[5合目]-(1時間)-中蒜山-(1時間)
               -上蒜山-(30分)-槍ヶ峯[8合目]-(1時間30分)-上蒜山登山口         合計 5時間 

      蒜山ガイドクラブ主催の「紅葉の蒜山登山ツアー」に友人と4人で参加した。
      今回もK君がウエブで調べて連絡してくれたので、蒜山観光協会に申し込んだ。
      蒜山縦走は車が2台ないと出来ないので、こういう催しはありがたい。

      8時30分に上蒜山スキー場駐車場に集合し、マイクロバスで塩釜中蒜山登山口に運んでもらう。
      参加者は15人で、2人のガイドが案内してくれる贅沢なツアーだ。

      8時50分:中蒜山登山口を出発。 
    
      登り始めると前方に中蒜山山頂が見え、あとは8合目まで樹林帯の道が続く。   
    
      9時30分:3合目。 9時50分:5合目に到着。
      登るにつれて樹木は黄色い葉が増えていくが、茶色く枯れている葉も多い。  
    
      ドングリの木が多いがドングリは一つも落ちていない。
      ガイドさんによると、今年はドングリが少ない年である上に猛暑で殆ど実をつけていないらしい。   
    
      8合目を過ぎると樹林帯が終わり、振り返ると眼下に蒜山高原が広がった。 
    
      前方に中蒜山山頂が近づき、右手には下蒜山が見える。   
    
      10時55分:中蒜山山頂に到着。 少し早いがここで昼食休憩し、11時40分、上蒜山に向けて出発。 
    
      前方に上蒜山が近づき、後方に中蒜山が遠ざかっていく。 
    
      山頂が近づくと視界が開け、上蒜山8合目への尾根が見えてくる。
      遠目では色付いているが、近づくと紅葉せずに枯れた葉の方が多い。
      ガイドさんによるとこれも猛暑のせいだとのこと。 
    
      12時50分:上蒜山山頂手前に到着。
      三角点は10分ほど奥に入ったところにあるが、雨が降ってきたので誰も行こうとはいわない。
      前に来た時に行ったが、展望のないところなので雨の中をわざわざ行く価値はないだろう。   
    
      20分ほど歩くと上蒜山での展望地である8合目の槍ヶ峯に到着。
      雨は上がったが、残念ながら北側に見えるはずの大山は雲に隠れていた。  
    
      南側には歩いてきた上蒜山と中蒜山の尾根が綺麗に見え、下蒜山も顔をのぞかせている。   
  
      8合目でしばらく眺望を楽しんでから下山。
      一か所だけ急坂があったが、あとは緩やかな下り道が麓まで続く。中腹の紅葉はそこそこいい色をしていた。  
    
      牧場の中を通って、15時、上蒜山登山口駐車場に帰着して解散した。  
    
      前に来た時は上蒜山から登り中蒜山に降りたが、下りでよく滑った。
      ぬかるんだ粘土質の黒土の道はすべりやすいが、今回は急斜面は上りになっているので、前回より
      歩きやすかった。
      滑るのが嫌いな人は中蒜山→上蒜山の方がいいと思う。  
       
2008/9/28  
       
     中国の山へ