笠形山939m

     神河町神崎地区   ROUTE

     播但連絡道神崎南インターからグリーンエコー笠形へ。       

     2015/1/10 曇り    MAP          

     コースタイム 周回 駐車場-(20分)-登山口-(25分)-扁妙の滝-(45分)-北尾根取付き点-(30分)-P812m
                  -(60分)-山頂-(40分)-五合目-(40分)-滝見台-(25分)-登山口-(25分)-駐車場 
                                                                   合計 5時間10分

     yamayaさんに教えてもらった旧登山道である北尾根ルートを歩きに、IM君、FM君、Hさんと笠形山に出かけた。
     キャンプ場の駐車場まで上がろうとしたが、道路補修工事で通行止になっていたのでグリーンエコー笠形の駐車場
     に駐車して、8時40分、出発。  
   
     9時:キャンプ場から扁妙の滝に向かう。  
   
     25分で扁妙の滝に到着したが、全く凍結していなかった。
     鉄の階段から滝見台に上がって、9時50分、山頂へ向けて出発。  
   
     3合目を通り、10時10分、4合目との間にある尾根に取り付いた。
     取り付き点は細い木に白いテープが巻かれているだけだが、そこから踏み跡が上に続いているので分かる。  
   
     尾根を外さないように登っていく。  
   
     10時40分:812mピークに到着。ここからは快適な尾根歩きになった。 
   
     少し積雪した自然林の中を、アップ・ダウンしながら高度を上げていく。  
   
     11時35分、市川町青年団の標柱がある展望所を通過すると、11時40分、山頂に到着。  
   
     東屋で昼食休憩していると、朝から降り続いていた小雪が止み、青空が見え出した。  
   
     ガスが晴れても遠くまでは見えなかったので山名同定は出来なかった。  
 
     12時30分:一般道から下山。  
   
     13時10分:五合目の東屋で休息。                  14時15分:登山口に下山。14時40分:駐車場に帰着。
   
     北尾根ルートは、取り付き点さえ見つければ、迷うことなく山頂へ続く快適なルートだった。  
   
  2006/2/19(神河)  2008/2/19(神河)  2010/1/16(神河)   2010/10/24(縦走)  2011/12/24(八千代) 
 2015/2/10(神河北尾根)  2015/9/12(神河沢ルート)  2017/2/12(神河北尾根)  2018/9/23(神河沢ルート)
   
   播磨の山へ