剣 山1955m  

      徳島県那賀郡那賀町     ROUTE

     徳島自動車道美馬インターから国道438号線を通り見ノ越へ。  

      2007/5/31 曇り     MAP

     コースタイム   登り  登山口―頂上 1時間40分    下り  頂上―登山口 1時間 

     この週末、天気も大丈夫そうだったので一晩オートキャンプ場に泊り、剣山と石鎚山を踏破してきた。

     5月31日、朝6時に高砂を出発。明石大橋、鳴門大橋を通り徳島へ。
     徳島自動車道美馬インターから見ノ越登山口までの46kmが長かった。

     10時:見ノ越登山口に到着。標高は1400mもある。
     晴れてはいるが頂上はガスがかかっている。気温は9℃。肌寒い。
     10時20分:登頂開始。剣神社の階段を上ると登山道になる。   
   
     整備された広い登山道を登っていく。   
   
      11時:大剣神社の鳥居。       登るにつれてガスが濃くなっていく。 
   
     大剣神社の近くの御塔石。ガスの中で不気味だ。       1800mを越えるとクマ笹の景色になった 
   
     11時30分:頂上に到着。気温3度。寒い。視界は30mくらいしかない。    
   
     12時:景色が見えないので早々に下山。 刀掛の松を通るルートへ廻る。
   
    登りと違うルートを下りた。高度が下がるとガスはなくなった。   
   
   
 
   
      13時:見ノ越登山口に下山。
     景色が見えないのが残念だった。  

     夜は徳島県立オートキャンプ場四国三四郎の郷
     で車中泊。きれいなところだった。
     河原から阿波踊りの太鼓の音が聞こえてきたが、
     夜9時にはピタリと止んで静かになった。
 
   
  四国の山へ