三草山424m

   加東市下久米    ROUTE

   中国自動車道滝野社インターから県道17号線を約7.5km東進し、加東市下久米の三草山鹿野コース
   登山者用駐車場へ。10台ほど駐車できる。                   

   2024/6/4 曇り   MAP     

   コースタイム 登り 駐車場‐(5分)‐登山口‐(55分)‐天狗岩分岐‐(45分)‐山頂  合計 1時間45分
           下り 山頂‐(35分)‐天狗岩‐(15分)‐狼岩‐(40分)‐鹿野コース合流‐(5分)‐駐車場  
                                       合計 1時間35分           

   同行者は、IM君、UK君、TR君、FM君、FT君。
   駐車場前から天狗岩と狼岩を遠望。  
  
   天狗岩                                狼岩  
   
   9時50分:駐車場を出発。  
   
   5分で登山道入口。  
   
   標識もよく整備された歩きやすい道が続く。 10時50分:天狗岩分岐。 
   
   前方に4つ目のピークが見える。  
   
   まだ山頂は遠く、5つ目のピークに上がると、前方のピークがようやく山頂だと分かった。
   三草コースよりこちらのコースの方がアップダウンは厳しかった。  
   
   11時30分:畑登山口分岐。  
   
   11時35分:山頂に到着。  
   
   南側に六甲山系。その右手には雄岡山と雌岡山。  
    
   西側には昭和池。その後ろの山塊をアップすると、わが街の高御位山も見えていた。  
   
   12時35分:下山開始。                      13時:天狗岩分岐。  
   
   以前はなかった手書きの標識のおかげで迷わず行け、途中には四等三角点:天狗岩がある。  
   
   見晴らし抜群の天狗岩で、お決まりの写真撮影。  
   
   次の目標の狼へ向かう。途中で天狗岩が見えるが、オウムの横顔のようにも見える。  
   
   手書きの分岐標識のお陰で迷いなく行けて有難い。  
   
   13時30分:狼岩。なぜ狼なのか分からないが、展望のいい岩場なのでゆっくりティータイム。  
   
   13時50分:下山開始。ここからが初めて歩くルートで、本日の核心部の激下り。お助けロープが有難い。  
   
   鹿のルートに戻るトラバース道は、思っていたより良く歩かれているシッカリしたルートだった。  
   
   鹿野コースに戻り、14時40分、駐車場に帰着した。  
   
   5年前には狼岩から登ったが、今回は逆回りで初めてのルートも歩き、新鮮な山歩きが楽しめた。yamareco  
   
2006/12/16   2012/3/25  2017/4/25   2019/11/23
   
  播磨の山へ