瀞川山1039m  

     美方郡香美町村岡区和池     ROUTE

     国道9号線を進みハチ北口信号を左折して殿堂駐車場へ。  

     2009/3/7 晴れ    MAP

     コースタイム  登り  木の殿堂駐車場‐(50分)‐十石山‐(100分)‐瀞川山              合計 2時間30分
               下り  瀞川山‐(70分)‐はちまき展望駅‐(30分)‐林道終点‐(地道40分)‐木の殿堂駐車場   
                                                                 合計 2時間20分 

 
     瀞川山(とろかわやま)1039mに登った。

     鉢伏山の北にある山で、スノーシューハイキングをするのにいい山だと聞いていた。
     今年は雪が少なく、雨が多い。
     今日はいい天気のようなので、一昨日氷ノ山に行ったばかりだが、気持ちを天気優先モードにして出かけた。

     朝6時20分に出発し、国道312号、9号線を進み、8時40分、木の殿堂駐車場に到着。
     標高は約600m。
     手前で見た山の姿はあまり雪があるように思えない。
     9時20分:スノーシューはいらないのではないかと思いつつ出発。  
   
     しかし心配は無用だった。一歩登山道に足を踏み入れるとしっかりと雪は残っていた。
     まず十石山(じゅっこくやま)890mを目指す。  雪は50cm以上はあるようだ。 
   
     雪は固くて歩きやすい。小鳥の鳴き声が聞こえるが探すほどの余裕はない。 
   
     10時10分:十石山に到着。展望は良くない。写真だけ写して瀞川山に向けて出発。   
   
     案内表示が見当たらないので地図で見当をつけて進んで行ったが、途中で標識が出てきたので正解だった。
     11時:林道に出る。ここから約2kmの林道歩きになる。 
   
      以前来た時は単調に思えた林道歩行も雪のおかげで飽きない。
      途中で熊の足跡が出てきたので、気持ちを引き締める。 
   
      12時:瀞川山山頂下に到着。頂上への道が雪に埋もれてわからないが、見当をつけて登って行った。 
   
     12時10分:瀞川山頂上に到着。 
   
 南に鉢伏山とその奥に氷ノ山が綺麗に見える。   東には妙見山。
   
     20分ほど休憩して下山。
     林道を引き返していると、十数人の集団とすれ違った。木の殿堂主催のスノーシューハイクのようだ。
     十石山に登らずに来たというので、集団の通った跡をたどることにした。 
   
     13時40分:「はちまき展望駅」の標識のあるところに到着。標高は約750m。
     目の前に三川山、蘇武岳、妙見山が広がる展望所だ。 
        三川山                      蘇武岳                      妙見山 
     ここで景色を楽しみながら昼食。 
     しかし、ここの標識を見て木の殿堂から離れてしまっていることに気づいた。 
   
     14時10分:今さら戻れないので足跡をたどって林道を下山。 
   
     14時40分:林道終点に到着。ツアーの人たちはここまで車で来たようだ。 
   
     ここから約3km、舗装路を40分歩き木の殿堂駐車場に到着。
     最後の舗装路歩きで疲れたが、はちまき展望所の景色が素晴らしかったのでよしとした。 
   
 2015/7/2 
   
  但馬の山へ