雪彦山811m   

       姫路市夢前町       ROUTE

      中国自動車道福崎インターから県道23号線を西進し、前之庄から県道67号線を北上する。 

      2008/10/9 晴れ      MAP

      コースタイム     登り 1時間30分     下り 1時間40分   

      7、8、9月は暑くて近辺の山は高御位山に登るだけだったが、10月に入ってようやく気温も下がってきたので
      他の山に登る気が出てきた。

      そういえば雪彦山に長いこと登っていない。
      ここなら8時半に出発しても4時頃には帰ってこれるので、高御位山の延長気分で行ける、と出発した。

      朝9時40分:駐車場に到着。標高は約280m。目的の大天井岳の標高は811mなので、
      高低差は約500m。

      有料駐車場と表示があるが、平日は番人がいないようだ。
      しかし、車はすでに3台止まっていた。

      午前10時に出発。  
   
      出雲岩コースを登り始めると、いきなり傾斜30度以上の急登が続く。 
      10時20分:展望岩に到着。標高約480m。
      目の前に目標の大天井岳の荒々しい岩峰が見える。 
 
      少し傾斜は緩やかになるが、かなりの急登が続く。
      11時:出雲岩に到着。見上げると岩がせり出している。 
 
      5分ほどで見晴らし岩に到着。
      南側に展望が開けたが、少し霞んでいる。
     太った人は通れそうもない岩の隙間を通る。
 
      鎖場やロープ場が続く。  
 
   
        11時30分:大天井岳頂上811mに到着。
       滋賀県から来たと言う御夫婦が食事中だった。
 
      東側に笠形山。       南側に明神山。
 
   12時20分:食事をすませ、
   地蔵岳経由で下山。
   長い鎖場は見るだけにして、
   無難な迂回路を降りる。     
 12時40分:地蔵岳に到着。   地蔵岳頂上からの大天井岳。
      
    13時15分:大曲りから地蔵岳を見上げる。
    さすがに平日は岩壁登攀している人はいなかった。
   鎖場やロープ、梯子の道が続く。
    
      13時35分:ようやく平坦な道になり、
      少し降りると沢筋になった。 
 
       沢筋の道を降りて行く。       14時:登山口に到着。
   
      実質3時間ほどの行程だが、雪彦山はかかる時間以上の値打ちがある名峰だと思う。
   
 2009/11/26      2009/12/9
   
   播磨の山へ