一 山1064m  

      宍粟市波賀町     ROUTE

      国道29号線宍粟市上野で国道429号線に入り、高野峠へ。  

      2009/11/4 晴れ     MAP

      コースタイム 登り 高野峠‐(30分)‐939mピーク‐(35分)‐山頂                合計 65分
               下り 山頂‐(30分)‐939mピーク‐(25分)‐高野峠                合計 55分  

       標高千メートル位のところの紅葉はそろそろ終わりそうなので、その前に赤谷山に登っておこうと考えていたら
      2日から突然の寒波襲来で氷ノ山が冠雪したとのニュース。赤谷山は氷ノ山のすぐ南側なのでヤバイ。
      冬タイヤを履かせていない車で戸倉峠まで車を走らせるのは不安なので、もう少し南の山で氷ノ山が見える一山
      (ひとつやま)に行くことに変更した。

      宍粟市波賀町で429号線に入り高野峠へ上がっていく。
      気温は4度で雪のかけらもなく順調に高野峠に到着。標高は約750m。
      峠脇の広場に駐車し、9時10分、登山口を出発。 
   
      植樹林の尾根道を登っていく。急登だが歩きやすい道が続き、約20分で895mピークに到着。  
   
      少し広葉樹も混じりだし、少しアップダウンがある道を歩いていく。
      9時40分:939mピーク近くの尾根に到着。目の前に一山への尾根が現れた。
      無数に枯葉とドングリが落ちている落葉樹の道を50mほど下ってから登り返す。 
   
      輝きがイマイチなコナラの黄葉の中に、時おり鮮やかな赤色のもみじが現れると嬉しい。  
   
      紅葉を見ながら登っていると、30分ほどで山頂に着いてしまった。
      10時15分:山頂に到着。  
   
       正面に冠雪した氷ノ山の稜線が綺麗に見えた。 
 
      その左手には三室山と冠雪した東山(とうせん)         右手には三久安山と藤無山 
   
      誰も登ってこない山頂で30分ほど眺望を堪能してから同じ道を下山。

      ガイドブックでは1時間半の行程とあったが、季節がいいせいか1時間で登れた。
      念のためアイゼンをザックに入れていったが、頂上付近に少し残雪があっただけで全く不要だった。

      手軽に氷ノ山の眺望を楽しむのにいい山だった。  
 
 2014/4/23  2015/1/28
   
   播磨の山へ