六甲山931m  

      神戸市北区有馬町      ROUTE

      阪神高速北神戸線有馬口インターから有馬温泉の六甲有馬ロープウエイ口へ。 

      2007/11/8 晴れ        MAP

      コースタイム  登り  ロープウエイ口−(1時間10分)−極楽茶屋−(40分)−最高峰   合計 1時間50分
                下り  最高峰―瑞宝寺公園     1時間  

      今日は裏六甲の紅葉谷行ってきた。

      本当は来週に行きたかったが日程がとれそうに
      ないので、紅葉には若干早いようだが少しは見ら
      れるだろうと出発した。
      予定は、紅葉谷から六甲山最高峰931mを通り、
      魚屋道(ととやみち)から有馬に帰るコース。 
 
      9時過ぎにロープウエイ有馬温泉駅前駐車場に到着し、9時半ごろ出発。 
 
      平日のため登山道は静かだ。小鳥のさえずりがよく聞こえる。
      陽光に青や黄色の葉が輝き、時折真紅が現れる。紅葉は思ったより進んでいた。
      楓はかなり紅葉していたが、ブナはまだ青さが勝っていた。おしなべて50%というところか。 
   
   
   
      1時間余り紅葉谷を登ると尾根筋に出る。尾根筋を40分ほど東に進むと最高峰に到着。  
   
      昼食を済ませ、最高峰のすぐ東にある魚屋道を有馬に下る。 
   
      30分ほど下ったところで、筆屋道との分岐の標識があった。
      こちらに入ると紅葉の名所として名高い瑞宝寺公園に通じているとのことなので、このルートで有馬に戻った。
      1時半頃到着。
      秀吉がお気に入りだったという瑞宝治公園の紅葉は見事だった。 
   
      いつもどおり金の湯で汗を流し、午後3時ごろ帰路についた。
      6月に来たときは蒸し暑さで参ったが、さすがに今日は爽やかで快適だった。  
   
 2007/6/13(有馬三山)  2008/2/1(滝)  2008/11/29(芦屋川‐有馬)  2010/2/6(滝) 
 2011/1/19(滝)   2012/2/19(荒地山−ごろごろ岳)  2012/5/13(荒地山−東お多福山)  
   
  阪神・淡路の山へ