白髪岳722m   

      篠山市              ROUTE

      国道372号線を東に走り、今田町を過ぎてJR踏切の手前を北に曲り少し進む。 

      2007/10/6 晴れ        

      コースタイム   道を間違ったため不明  

      10月に入ってようやく爽やかな秋風が吹き出した。登山の季節。

      新聞に丹波の枝豆が5日から解禁とある。
      ”白髪岳に登り、今田温泉ぬくもりの郷で汗を流し、帰りに黒枝豆を買って帰る”

      この3連休では天気は今日6日が一番のようだ。ということで、さっそく出発した。
 
      朝8時半に家を出れば、10時半から登り始め、白髪岳―松尾山の周回が3時間くらいなので2時には下山、
      ぬくもりの湯に入って5時に帰宅。無理のないスケジュールで行ける。

      予定通り家を出、予定通り10時半から登り始めた。駐車地点は高度約250m。
      篠山市住山の駐車地点から白髪岳登山口まで林道を20分ほど歩くと登山口が左手にあった。  
   
      細いが整備されている登山道を進んでいった。
      10分ほど歩いたところで分かれ道があり、左に行くべきところをうかつにも右に行ってしまった。 
   
      すると、しばらく歩くと下っていき、林道に帰ってしまった。何たることか?!
      前を見ると松尾山頂上まで500mの標識がある。ということで、松尾山から登ることになってしまった。 
 
      11時30分:松尾山頂上に到着。 見晴らしがないのですぐ出発。自然林の尾根歩きはすがすがしい。
      縦走路から白髪岳が見えた。 
   
      快適な尾根道が続く。        振り返ると松尾山が見える。 
   
      頂上が近付いてくると岩場が現れるが大したことはない。 
   
      12時40分:白髪岳頂上に到着。
      広くはないが見晴しはいい。北東に見えるのは御嶽のようだ。  
   
      10分ほど休み下山開始。先ほどより少し手ごわい岩場を下りていく。 
   
      岩場がなくなると自然林の道になる。  
   
       30分ほどで林道に出、栗畑横を歩いて駐車場へ降りて行った。 
   
      いい山だった。
      ガイドブックによると、夏場の登山は不向きのように書かれているので高御位山のように木の少ない岩山かと
      思っていたが、大半は照葉樹林の登山道。白髪岳の頂上手前に岩場があるが大した距離ではない。
      程よいアクセントだ。
      道を間違えるトラブルがあったが3時間余りで周回できた。  
 
  2010/11/7
   
  丹波の山へ