鷹ノ巣山264m-高御位山304m-ガメラ岩

    高砂市阿弥陀町   ROUTE

    国道2号線阿弥陀信号を北上し、鹿島神社駐車場(無料)へ。      

     2021/3/19 晴れ   MAP     

     コースタイム 登り 駐車場-(10分)-取り付き点-(40分)-鷹ノ巣山-(55分)-高御位山
                                           合計 1時間45分
              下り 高御位山-(30分)-大岩崩落岩壁-(50分)-ガメラ岩-(40分)-駐車場
                                           合計 2時間

    鷹ノ巣山への直登ルートが出来ていると聞いたので登りに行った。
    10時10分:駐車場を出発。  
   
    獣避け扉を通って、鉄塔管理道の鉄梯子前を通ると、前方に今から取り付く支尾根が見えてくる。  
   
    10時20分:取り付き点の岩場を登っていく。標高は約40m。
    
    上に見えている岩塊を取りあえずの目標にして登っていく。フリクションは効いているので登りやすい。  
  
    白いペンキをスプレーされているところを進んでいけば安全に登れる。  
   
      
   
    10時50分:岩壁に到着。  
   
    岩頭で眺望を楽しみながら一息入れる。標高は約230m。 
   
    11時:岩頭部からひと登りで鷹ノ巣山山頂に到着。(四等三角点:点名地徳263.99m)  
   
    高御位山へ向かう。  
  
    11時40分:長尾奥山。  
   
    11時55分;高御位山山頂に到着。(三等三角点:点名高御位299.68m)  
   
    山頂からの眺望。  
  
    12時30分:ガメラ岩(但馬守大岩)崩落岩壁経由で下山。  
   
    大岩崩落地点。岩壁の傾斜がきついので近くまで行くのにひと苦労。  
   
    ガメラ岩を目指して下降する。  
  
    下部の岩壁から崩落場所を振り返る。  
   
    13時50分:樹林に下山。  
   
   ガメラ岩(但馬守大岩)。yamayaさんの計測では、6✕6✕4mで推定約360トン。石の宝殿の約半分。      
  
    樹林を出て、獣避け扉を出る。  
   
    但馬守の集落を抜けて、14時30分、鹿島神社駐車場に帰着。  
   
    鷹ノ巣山直登ルートは、登りやすく気持のいいルートだった。
    ガメラ岩(但馬守大岩)崩落箇所まで行けれは面白いルートになるが、やはり簡単には近づけなかった。
                                    yamareco 
   
   長尾岩壁バリルート  但馬守大岩ルート  北尾根ルート  千込め谷-隠谷  松の木谷中尾根ルート
   
  高御位山へ